free web hit counter
  1. TOP
  2. 3.引越しの荷造り
  3. 引越し時に服をダンボールに入れずに運ぶ荷造りの方法とは?

引越し時に服をダンボールに入れずに運ぶ荷造りの方法とは?

 2017/01/13 3.引越しの荷造り
  2,696 Views

引越しの時に服をどうやって運ぼうか
迷っていませんか?

引越しの荷造りといえば
ダンボールに梱包するという人が多いかと
思いますが、持っている洋服を
全部ダンボールにいれようと思ったら

「ダンボールがいくつあっても足りない!」

という人もいるのではないでしょうか?

特に冬服はかさばるものが多く、
コートは場所を取るし
スーツ類は型崩れも気になるし…。

と、荷造りに頭を悩ませる人は
多いようです。

そこで今回は
引越しの時に服をダンボールに入れずに
運ぶことができる荷造り方法
紹介していきたいと思います。

不用な服の賢い処分方法についても
紹介しているのでお見逃しなく♪


服をダンボールに入れずに運ぶ方法とは?

0134c0706b014af40e623c44f4cc03e4_s

それでは早速、
引越しの時にかさばる服を
ダンボールに入れずに運ぶ方法
紹介していきますね。

衣装ケース・タンスの中身はそのままでいい?

まず、衣装ケースに入っているような場合は
わざわざ中身を出して
梱包しなおす必要はありません。

搬送中に引き出しが開かないように
養生テープなどで止めておくこと、

それに
下着など外から見えると嫌だという場合は
別に梱包したり、見えないようにする必要が
ありますが他の服はそのままでOKです。

タンスの場合も同様、基本的には
そのままでいいのですが、
花嫁ダンスなど、タンスだけで結構な重さが
あるような場合は、中身を出して別に
梱包する必要があります。

前もって業者に確認しておきましょう。

ゴミ袋を活用する方法とは?

以外に使えるのがこのゴミ袋なんです。
型崩れが気にならないような服は
ゴミ袋にボンボンと詰めていきましょう。

ダンボールと違ってかさばらないし、
なんといっても引越しが終わった後に
ダンボールのように
処分に困ることがありません。

引越し業者によってはゴミ袋やビニール袋に
入れてある荷物はNGという事も
あるようですが、
(袋が破けてしまう可能性もあるので)

自分で引越しをするような場合には
ゴミ袋で服を運ぶことも検討してみては
いかがでしょうか?

ただ、間違ってほかのゴミと一緒に
捨ててしまわないように
気を付けてくださいね~。

引越し業者がハンガーボックスを貸してくれるかも?

引越し業者に頼むのであれば
ハンガーボックスを貸してくれることも
あります。

ハンガーボックスは
服をハンガーにかけたまま
運ぶことができるので、
型崩れが気になるような服の場合に
おすすめです。

業者によっては
貸し出しサービスがないこともあるので
見積もり時に確認するようにしましょう。

業者一つ一つに確認するのは大変ですが
一括で見積もりを比較できる
引越し価格ガイドなら簡単に
複数の業者を比較することができるので
おすすめです。

 

引越し業者を比較してみる。

 

複数の業者の見積もりを比較することで
料金の安い業者を選ぶのも簡単です。

引越し費用を抑えるためにも
一度試してみてくださいね。

不用な服の賢い処分法とは?

c0b063b0ddb5a5af08ee34c707c3d193_s

服の荷造り方法を紹介しましたが
まずは不要な服を処分しておくことが
大切です。

  • 買ったけど一度も着ていない服
  • いつか着るかもと、しまってある服

このような服たちは引越しを機に
処分してしまいましょう。
時間があるのであれば
ネットオークションに出すのもいいですが

「そんな時間は無いんだけど…」

というのであればリサイクルショップに
持ち込んでみましょう。

捨てる手間や費用がかからず
しかも現金になる可能性があるのですから
ゴミとして処分する前に一度査定して
もらいましょう。

ブランド品であれば
ブランド専門の買取店の方が
値段が高くつくことがありますよ♪

まとめ

img_16420

いかがでしたか?

引越しの時にかさばる服を運ぶなら、

  • 衣装ケースにそのまま入れて運ぶ
  • ゴミ袋を使って運ぶ
  • 業者のハンガーボックスを利用する

などの方法があります。

そして、引越し前には
不用な服を処分しておくことも
忘れないでくださいね。

ネットオークションや
リサイクルショップを利用して
賢く処分しましょう。

参考になれば幸いです^^

 

Sponsored Links



引越しを安く済ませたい人は必見!

引っ越しの料金ってピンキリで
見積額が高いのか安いのかわからなくないですか?

できるだけ安く抑えたいけど、

・値引き交渉する勇気がない
・営業マンが強引で断わり辛い
・けど見積もりは安く取りたい

などの悩みはありませんか?

そんなあなたには
ネット見積もりの引っ越し侍がオススメです。

なぜ引っ越し侍をオススメするかと言うと、
一括で比較見積もりを取るので、
実際に約50%以上値段の差が出た
という事例があります。

つまり、
比較見積もりさせることで、
大幅な値引きが期待できるから人気なんですね。

他にも人気の理由は、

・かんたん3STEPで1分で料金相場がわかる
・優良な業者のみに見積もりがとれる
・最大10万円キャッシュバック

など利用者に嬉しい特典もあります。

引越しの料金が安くなれば、
友人に無理に手伝ってもらう必要もないですし、
浮いたお金を引越し後の生活用品に当てる事が
できます。

しかも引越し料金の相場を知っておく事で、
ぼったくられる心配がありません。
※もちろん交渉にも使えますね。

⇒引越し侍で料金相場を確認する♪


\ SNSでシェアしよう! /

引越しキュレーションサイト『M.O.V.E』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引越しキュレーションサイト『M.O.V.E』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

北海道で女の子3人の子育て中の主婦です。

引越しは何かと面倒なことも多くて大変ですが
そこは家庭を切り盛りしている主婦の腕の見せ所!

このサイトを通じて引越しのことで悩んでいる人のお役に立てるよな記事を書いていきたいと思います♪

関連記事

  • 引越しで家電の梱包は必要?自分でやっておくべき範囲とは?

  • 引越しの梱包!本が重くならない上手なまとめ方とは?

  • 引越しでベッドの解体は必要?大型家具の荷造りの方法とは

  • 引越しを自分でする!冷蔵庫や洗濯機を楽に運ぶ方法とは?

  • 引越しの養生のやり方!家や家具を傷つけない上手な方法とは

  • 引越しで自転車は別料金?安く運ぶ方法と必要な手続きとは?