free web hit counter
  1. TOP
  2. 6.手続き関係
  3. 引越したら電話番号は変わる?変更せずに使い続ける方法とは

引越したら電話番号は変わる?変更せずに使い続ける方法とは

 2016/12/22 6.手続き関係
  3,065 Views

引越しの準備をバタバタと進めていると

「あれ?引越したら
    電話番号も変わるんだよね?」

ふと、そう気づいたひとも
多いのではないでしょうか?

でも、電話番号が変わると
新しい電話番号を知らせるのも面倒だし

「できれば同じ番号を
     使いたいんだけどなぁ」

と思っちゃいますよね~。

そこで今回は、
引越しで電話番号が変わることなく
使うことができるのかどうか
徹底調査していこうと思います。

  • 地域によって電話番号が変わるその違いは?
  • 電話番号が変わるのか調べる方法は?
  • NTT以外の電話の場合は?

など、一つでも気になったあなたは
早速続きを見ていきましょう!


電話番号が変わる地域と変わらない地域の違いは何?

c5cdabeb2decf660172ef422f9e80afc_s

引越し先が同じ市内の場合
電話番号も同じものが使えることが
ありますが、

その一方で

「引越し先が同一市内なのに
  電話番号が変わってしまった」

という人がいるんですね~。

電話番号が変わる地域と
変わらない地域の違いって何でしょうか?

同じ市内であれば電話番号は変わらないと
思っている人も多いようですが

電話番号は、
電話会社が定める
収容局が違う場合
変わってしまうようです。

ですから、
たとえ同じ町内への引越しであっても
電話番号が変わることもある
ということですね。

引越し後に電話番号が変わるか変わらないか調べる方法

c0b063b0ddb5a5af08ee34c707c3d193_s

それでは引越し後、電話番号が変わるのか
調べる方法もチェックしておきましょう。

NTTの場合であれば
局番なしの「116」に電話するか、
NTTのホームページから移転の申し込み後
NTTから手続きに関する連絡があったときに
教えてもらうこともできます。

NTT以外の電話でも番号は変わるの?

1308f5fe837d59061fc1e9543dae1763_s
NTT以外のソフトバンクKDDIの電話や
「03」や「06」から始まるIP電話の場合でも
収容局はNTTと同じなので

電話番号が変わるかどうかは、やはり
NTTで収容局を確認しなければいけません。

ただし、ひかり電話
「050」から始まるIP電話の場合は
プロバイダを変更しない限りは、
同じ電話番号を使うことができます。

※ひかり電話は、
引越し先でサービスが開始されていなければ
使うことはできません。

引越し先でも同じ電話番号を使う方法とは?

ce09a7fa7e41d15f31d0013e08ae60e2_s

引越し先でも同じ電話番号を使うためには
いくつか方法があります。

それでは順番に見ていきましょう。

IP電話を使う

まず、すでに紹介しましたがひかり電話など
IP電話を使うことで引越してもプロバイダを
変えない限り同じ番号を使い続けることが
できます。

ただ、ひかり電話のサービスが
始まっていない場合は
番号が変わってしまいます。

番号が変わらない場所を選んで引越しをする

次に電話番号が引越しても
変わらない場所を選んで引越す方法です。

116に問い合わせ、現住所の局を確認したら
こちらの収容局毎のカバーエリア

自分の電話局の一覧をダウンロードして
調べることができます。

この方法は引越し先が
遠い場合には使うことができません。

引越し先へ電話を転送する

最後に紹介するのが
現在の契約をそのままにして
引越し先へ電話を転送する方法です。

NTTなら、「ボイスワープ」という
サービスを使うことで引越し先にも
転送可能ですが
旧住所と新住所2回線分の使用料
かかり、さらに転送先への
通話料もかかってしまいます。

また、賃貸などで旧住所に電話回線の契約
残しておくことができない場合は
この方法は使えません。
どの方法にも
メリット、デメリットがあるので
よく検討してみてくださいね。

まとめ

6d2ceceab7cab5ffa09a2b262fe5cba8_s

いかがでしたか?

引越しをすると基本的には電話番号が
変わってしまいます。

「電話番号をどうしても変えたくない!」

という場合は、

  • IP電話を使う
  • 電話番号が変わらない場所へ引越す
  • 旧住所から電話を転送する

などの方法で
電話番号を変えずに使うこともできます。

参考になれば幸いです。

Sponsored Links



引越しを安く済ませたい人は必見!

引っ越しの料金ってピンキリで
見積額が高いのか安いのかわからなくないですか?

できるだけ安く抑えたいけど、

・値引き交渉する勇気がない
・営業マンが強引で断わり辛い
・けど見積もりは安く取りたい

などの悩みはありませんか?

そんなあなたには
ネット見積もりの引っ越し侍がオススメです。

なぜ引っ越し侍をオススメするかと言うと、
一括で比較見積もりを取るので、
実際に約50%以上値段の差が出た
という事例があります。

つまり、
比較見積もりさせることで、
大幅な値引きが期待できるから人気なんですね。

他にも人気の理由は、

・かんたん3STEPで1分で料金相場がわかる
・優良な業者のみに見積もりがとれる
・最大10万円キャッシュバック

など利用者に嬉しい特典もあります。

引越しの料金が安くなれば、
友人に無理に手伝ってもらう必要もないですし、
浮いたお金を引越し後の生活用品に当てる事が
できます。

しかも引越し料金の相場を知っておく事で、
ぼったくられる心配がありません。
※もちろん交渉にも使えますね。

⇒引越し侍で料金相場を確認する♪


\ SNSでシェアしよう! /

引越しキュレーションサイト『M.O.V.E』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引越しキュレーションサイト『M.O.V.E』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

北海道で女の子3人の子育て中の主婦です。

引越しは何かと面倒なことも多くて大変ですが
そこは家庭を切り盛りしている主婦の腕の見せ所!

このサイトを通じて引越しのことで悩んでいる人のお役に立てるよな記事を書いていきたいと思います♪

関連記事

  • 引越しの手続き子供編!役所に必要な届け出を一覧で【手当・医療・転校】

  • 引越しの転出届と転入届!忘れたら罰則があるって本当なの?

  • 引越し時の公共料金の解約はいつするの?必要な手続きを解説

  • 引っ越しで車のナンバーを変えたくない!そのままだと罰金?

  • 引越し時の立会いがなし?敷金返還トラブルを防ぐ対策を紹介

  • 引越しの連絡先一覧!転居手続きが必要な事柄チェックリスト