free web hit counter
  1. TOP
  2. 3.引越しの荷造り
  3. 引越しでベッドの解体は必要?大型家具の荷造りの方法とは

引越しでベッドの解体は必要?大型家具の荷造りの方法とは

3.引越しの荷造り
  1,190 Views

引越しの時にどう考えても
部屋のドアから運びだせないであろう
ベットなどの大型家具
どうやって運び出せばいいのか
困っていませんか?

「やっぱり解体が必要だよね…
でも自分でやらないといけないのかな~?」

「業者に頼んだら
どれくらい費用がかかるんだろう」

などなど、
気になることはたくさんあることでしょう。

そこで今回は
引越しの大型家具の搬出、搬入方法について
おはなししていきたいと思います。

  • ベットの解体は自分でするべき?
  • 業者に頼んだ場合の費用は?
  • 大型家具の引越し準備って何をするの?

などなど、気になるあなたは
早速続きをチェックしていきましょう!

不要になった家具の処分方法についても
紹介しているのでお見逃しなく♪


ベッドなどの大型家具は自分で解体しておかないといけないの?

 

こちらの動画を
ご覧いただいてもわかるように、
自分でベットの解体をするのは

時間も労力もかかって大変なものです。

ただでさえ引越し準備で忙しいのですから
ここは引越し業者に頼みたいところですね。

まずは一括査定サイトで
料金比較をしてどの業者に依頼するかを
検討してみましょう。

一括査定サイトで業者を比較してみる
引越し業者が決まったら
具体的な見積もりを出してもらうわけですが

そこで気になるのは
解体にかかる費用ではないでしょうか?

業者にベットなどの大型家具を
解体してもらったっら追加料金
かかるのでしょうか?

解体してもらったら追加料金はかかるの?

引越し業者に大型家具の解体を依頼した場合
基本的には追加料金はかからないでしょう。

ただ、解体に必要な工具を
準備する必要がある場合や

実際は解体しなくても
うまく運び出せるという事もあるので、
見積もりを取ったときに
まずは相談してみましょう。

解体料金はかからなくても
当日窓から搬出するためのクレーン
必要になった、という事になったら
追加料金が発生してしまうかもしれません。

大型家具をスムーズに搬出・搬入するための準備とは?

e31af1f6ba2d0b2244722a4b320d07d6_s

続いて、大型家具をスムーズに搬出、搬入
するための準備について
おはなししていきたいと思います。

家電の引越し準備は
こちらの記事を参考にして下さい。
引越しで家電の梱包は必要?自分でやっておくべき範囲とは?

それではチェックしていきましょう!

ベッドのマットレスを汚したくない!どうしたらいいの?

ベッドのマットレス
解体することもできないし、
折りたたむことも難しいという場合が多く
当然段ボールにも入らないので

引越しの最中に汚れてしまわないか
気になりますよね?

しかも洗濯することもできないので
できるだけ汚さずに運びたいものです。

自分で運ぶ場合、汚したり傷つけたりと
きれいなまま運ぶのは
意外に難しいものです。

そもそも大きなマットレスを
積むことができる車を用意しなくては
いけませんよね?

でも、そこは引越し業者に頼むことで
専用カバーでしっかり保護して
運んでくれます。

机・たんすの中身はそのまま?梱包するの?

机やたんすの中身はそのままでも
運んでもらえるのでしょうか?

これに関しては業者の人が
手でもてる程度の重さであればOK
という事になります。

衣装ケースに洋服が入っている位であれば
問題ないでしょう。

ただ、 いわゆる花嫁ダンスのような
タンスだけでもかなり重さが
あるような場合は中身を出して梱包する
必要がある場合もあります。

見積もり時に確認してみましょう。

不用になった大型家具を処分する方法とは?

2de522b28dc48b4dc076012a457c0282_s

最後に、不用になった大型家具
処分する方法についてみていきましょう。

自治体に依頼して
粗大ごみとして処分する方法もありますが
費用がかかってしまいます。

そこでおすすめなのが
リサイクルショップです。

大型家具の場合、自宅まで
出張見積もりしてくれることもあります。

処分にお金をかけることなく
場合によっては引っ越し費用の
足しになることもありますよ♪

不用品処分に関する
こちらの記事も参考にしてみてください。
→引越しの不用品!料金をかけずに簡単に処分する方法とは?

まとめ

f2dc97e565d66ba41eac40db7bb36ab5_s

いかがでしたか?

ベットなどの大型家具は解体が必要な場合は
業者が追加料金なしでやってくれる場合が
ほとんどです。

前もって確認しておきましょう。

マットレスなど引越しの搬出、搬入が
心配な場合も業者に相談することで
意外と何とかなることもあります。

まずは見積もりをとって
相談してみることが大切ですね^^

Sponsored Links



引越しを安く済ませたい人は必見!

引っ越しの料金ってピンキリで
見積額が高いのか安いのかわからなくないですか?

できるだけ安く抑えたいけど、

・値引き交渉する勇気がない
・営業マンが強引で断わり辛い
・けど見積もりは安く取りたい

などの悩みはありませんか?

そんなあなたには
ネット見積もりの引っ越し侍がオススメです。

なぜ引っ越し侍をオススメするかと言うと、
一括で比較見積もりを取るので、
実際に約50%以上値段の差が出た
という事例があります。

つまり、
比較見積もりさせることで、
大幅な値引きが期待できるから人気なんですね。

他にも人気の理由は、

・かんたん3STEPで1分で料金相場がわかる
・優良な業者のみに見積もりがとれる
・最大10万円キャッシュバック

など利用者に嬉しい特典もあります。

引越しの料金が安くなれば、
友人に無理に手伝ってもらう必要もないですし、
浮いたお金を引越し後の生活用品に当てる事が
できます。

しかも引越し料金の相場を知っておく事で、
ぼったくられる心配がありません。
※もちろん交渉にも使えますね。

⇒引越し侍で料金相場を確認する♪


\ SNSでシェアしよう! /

引越しキュレーションサイト『M.O.V.E』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引越しキュレーションサイト『M.O.V.E』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

北海道で女の子3人の子育て中の主婦です。

引越しは何かと面倒なことも多くて大変ですが
そこは家庭を切り盛りしている主婦の腕の見せ所!

このサイトを通じて引越しのことで悩んでいる人のお役に立てるよな記事を書いていきたいと思います♪

関連記事

  • 引越しでパソコンの梱包はどうする?精密機器の故障防止策!

  • 引越し時に服をダンボールに入れずに運ぶ荷造りの方法とは?

  • 引越しを自分でする!冷蔵庫や洗濯機を楽に運ぶ方法とは?

  • 引越しの食器!新聞紙がない時に代用できる便利アイテムとは?

  • 引越しの養生のやり方!家や家具を傷つけない上手な方法とは

  • 引越しの片付けを一日で!荷解きが楽になる荷造りポイント