free web hit counter
  1. TOP
  2. 3.引越しの荷造り
  3. 引越しの片付けを一日で!荷解きが楽になる荷造りポイント

引越しの片付けを一日で!荷解きが楽になる荷造りポイント

 2016/11/10 3.引越しの荷造り
  1,464 Views

「引越しまでもう日にちがないのに
荷造りが終わらない・・・・!」

と悩んでいませんか?

引越しの荷造りって、
きちんと計画を立てて行わなければ
一度片づけたのにまた出さなきゃいけない
羽目になったり、

うまく片付かなくてイライラしたり、

なかなか思うようにいかないものですよね。

でも、ポイントさえ押さえておけば
本当はそんなに難しいものじゃないんですよ
荷造りって!

そこで今回は
引越しの荷解きが楽になる荷造りのポイント
を紹介していきたいと思います。

引越しの荷物が片付かなくて頭を抱えてる
あなたは早速続きをご覧くださいね^^


引越しの片付けを楽にする荷造りのポイントとは?

7e12f4ab359662c4ca49e4e6d098e294_s

それでは引越しの片付けを楽にする
荷造りのポイントを見ていきましょう。

ギリギリで慌てないためにも
計画性をもって荷造りをしていかなくては
いけません。

まずは、こちらの記事をチェックして
荷造り計画を立てましょう。
引越し準備は何日前から?直前で困らない賢い荷造り計画!

荷造り計画を立てたら
いよいよ荷造りをしていきますよ♪

部屋・収納場所ごとに荷物をまとめる

荷造りをするのに手当たり次第
段ボールに詰め込んでいくのはNGです。

荷造りをするために、まず最初に
部屋や収納場所ごと
荷物をまとめまてみましょう。

  • クローゼット
  • トイレ、洗面台、お風呂
  • リビング
  • 玄関
  • 寝室

例えばこのように収納場所ごとに
グループ分けをして荷造りします。

あまり使わないものはそのまま新居にしまえる状態に荷造りする

グループ分けが終わったら、次に
普段あまり使わないものから
荷造りしていきましょう。

  • シーズンオフの洋服
  • 買い置きしている洗剤
  • 使用頻度の少ない食器類

など、今なくても困らないものから先に
荷造りしていきましょう。

そうすれば新居へ持っていったときも
そのまましまうことができて
荷解きも楽になりますよ♪

「とりあえず目についたものから…」

なんてやり方をしていると、結局あとから

「あれはまだ必要だった!」

「使いたいのに
どこに片付けたのかわからない」

と、せっかく片づけた荷物をほどいて
出さなきゃいけなくなることもあります。
ちなみに食器などは
大きな段ボールに入れてしまうと重くなって
運ぶのが大変になってしまうので
小さめの段ボールに入れましょう。

逆に洋服は型崩れの原因にもなるので
大きめの段ボール
荷造りするようにするといいですよ。

困った時の人頼み!引越し業者のおまかせプランを利用!

自分だけでは

「荷造りを終わられることができない!」

こんな時は、引越し業者のおまかせプラン
利用してみるという方法もあります。

費用はかかってしまいますが、

  • 仕事が忙しくて荷造りしている時間がない
  • そもそも片付けが苦手で荷造りは無理!

こんな人にはおすすめです。

プロが荷造りをしてくれるので安心して
任せることができ、余裕もできますね。

多くの業者を比較することで
自分に必要なサービスを行ってくれる
引越し業者を選ぶこともできます。

そのために、まずは
一括査定サイト使って、複数の業者の
見積もりを取る必要があります。

一括査定サイトはこちら!

複数の業者の見積もりを取ることで、
自分に合ったサービスを行ってくれる
業者を見つけることができるんですね。

不要なものは引越し前に処分しておくのも重要!

623238a1e6fb11d90cc498b00582359e_s

不要なものは引越し前に
処分してしまう事も重要です。

引越し業者に処分してもらったり
自治体のごみ回収サービスを利用するのも
いいですが、使わないものは人に譲ったり
リサイクルショップオークション
売ることで費用をかけずに
不用品を処分することができますよ♪

引越しは、なにかと出費が多いので
抑えられる費用はしっかり
抑えていきましょう。

まとめ

d4c521466e29a7cfbec330e718e04e94_s

いかがでしたか?

引越しの荷造りは大変なものですが
ポイントさえ押さえておけば
スムーズに荷造りを行うことができます。

  • 収納場所ごとにグループ分けをする。
  • あまり使わないものから荷造りする。
  • 引越し業者のお任せプランを頼む。
  • 不要品は処分しておく。

以上のポイントに気を付けて引越しの
荷造り作業を終わらせちゃいましょう♪

参考になれば幸いです。

Sponsored Links



引越しを安く済ませたい人は必見!

引っ越しの料金ってピンキリで
見積額が高いのか安いのかわからなくないですか?

できるだけ安く抑えたいけど、

・値引き交渉する勇気がない
・営業マンが強引で断わり辛い
・けど見積もりは安く取りたい

などの悩みはありませんか?

そんなあなたには
ネット見積もりの引っ越し侍がオススメです。

なぜ引っ越し侍をオススメするかと言うと、
一括で比較見積もりを取るので、
実際に約50%以上値段の差が出た
という事例があります。

つまり、
比較見積もりさせることで、
大幅な値引きが期待できるから人気なんですね。

他にも人気の理由は、

・かんたん3STEPで1分で料金相場がわかる
・優良な業者のみに見積もりがとれる
・最大10万円キャッシュバック

など利用者に嬉しい特典もあります。

引越しの料金が安くなれば、
友人に無理に手伝ってもらう必要もないですし、
浮いたお金を引越し後の生活用品に当てる事が
できます。

しかも引越し料金の相場を知っておく事で、
ぼったくられる心配がありません。
※もちろん交渉にも使えますね。

⇒引越し侍で料金相場を確認する♪


\ SNSでシェアしよう! /

引越しキュレーションサイト『M.O.V.E』の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引越しキュレーションサイト『M.O.V.E』の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

北海道で女の子3人の子育て中の主婦です。

引越しは何かと面倒なことも多くて大変ですが
そこは家庭を切り盛りしている主婦の腕の見せ所!

このサイトを通じて引越しのことで悩んでいる人のお役に立てるよな記事を書いていきたいと思います♪

関連記事

  • 引越しでパソコンの梱包はどうする?精密機器の故障防止策!

  • 引越しの養生のやり方!家や家具を傷つけない上手な方法とは

  • 引越し準備は何日前から?直前で困らない賢い荷造り計画!

  • 引越しでベッドの解体は必要?大型家具の荷造りの方法とは

  • 引越し時に布団袋がない!代用できるアイテムと梱包の方法とは?

  • 引越しで自転車は別料金?安く運ぶ方法と必要な手続きとは?